だんご・饅頭 | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

2009-05-03 2009-05-03 001 013

残ったご飯で目先の変わったリメイク料理を作ります。手作り 五平もちです。

素朴な美味しさがなんとも言えず、気持ちもなごみますよ。
簡単で、しかも火を使わないので、お子さんと一緒に作れます。

今回の五平もちに欠かせないのが、えごま味噌です。別名じゅうねん味噌とも言います。インターネットなどでも買えます。

他に、割りばしとご飯を用意します。
ご飯は冷凍ご飯でもOKです。レンジでチンします。そして、すりこぎでつぶします。

2009-05-03 2009-05-03 001 001

ご飯粒を半分くらい潰す感じでしょうか。
秋田名物のきりたんぽも同じようにするんですよね。確か「半ごろしにする」と言うそうですが。

2009-05-03 2009-05-03 001 002

割りばしは、割らずにそのまま使いますが、全体をよく水で濡らします。
そして、持ち手の方に、この潰したご飯を手で握りながらつけます。

2009-05-03 2009-05-03 001 005

ちょっとよくばって大きく作っちゃいましたが、ご飯半膳で1個くらいの分量が、ちょうど良い気がします。

次に、濡らしたアルミホイルにのせます。そしてえごま味噌をたっぷり塗ります。

2009-05-03 2009-05-03 001 008

その時に、これを使うと便利です。塗りやすいです!

2009-05-03 2009-05-03 001 009

そして、焦げ目が付くまで焼きます。
割ばしは、心配でしたら、アルミホイルをかぶせると焦げなくていいですね。

完成です。

2009-05-03 2009-05-03 001 013

はやり、焦げ目は美味しさに欠かせませんね。

2009-05-03 2009-05-03 001 014

2009-05-03 2009-05-03 001 016

えごま味噌は、このように焼くと香ばしさが出て美味です。

一番美味しい食べ方だと思います。週末のランチやおやつにいいですね。




2009.05.06 Wednesday | だんご・饅頭 | comments(0) | trackbacks(0)