くだものレシピ | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ



秋が旬の栗を使って、栗のスイーツを作ります。
少し時間はかかりますが、作り方は簡単です。

下処理をした栗を10粒用意します(渋皮をむいた栗です)。

お鍋にお水を3カップくらい入れて、くちなしの実1つを半分に割って入れます。
くちなしの実は、ちょっと大きいスーパーとかに売っています。





くちなしの実は、そのまま入れず、少し割って入れます。種のところから、あのキレイな黄色のエキスが出てきます。

色をつけるためのものなので、絶対ないと困るという訳ではないのですが、やはり入れたほうが、色がとてもきれいに仕上がります。
お酢大さじ半分くらい、お砂糖130グラムくらいも入れて、沸騰させます。お砂糖は、混ぜて溶かします。

そこに栗を入れます。





中火から弱火で茹でます。紙ふたをすると崩れにくいです。
20分くらい、ことこと煮ます。

そのまま火を消して、一晩このままにしておきます。(冷めるときに味が入っていきます。)

次の日に、もう一回加熱します。

そして、完成です。





栗の甘露煮は、よくビンに入って売っていますが、自分で作りますと、栗の味や風味がとてもよく引き出されますし、必要以上に甘くならなくて美味です。


2011.09.14 Wednesday | くだものレシピ | comments(0) | trackbacks(0)

秋の味覚、栗を下ごしらえします。

イガから出してある栗を、ボールに入れます。そこに、ぐらぐらと沸騰させたお湯を、ざっと注ぎます。





熱湯の入ったボールごと、このまま冷めるまで、放置します。
1時間ほどして冷めたら、取り出して、栗のおしりの方を、少し切りおとします。



そこから、包丁で栗の頭の方に向けて、皮をむきます。



熱湯につけておいて、ふやけていますので、かなり楽に皮が剥けます。





このまま煮ると、渋皮煮になります。料理によっては、この渋皮も剥きます。



渋皮をむくのは、手間がかかってちょっと大変ですが、お料理には使いやすいです。


2011.09.14 Wednesday | くだものレシピ | comments(0) | trackbacks(0)