ヘルシーなおせち料理その1(れんこんだんご) | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

よくデパートで売られているおせち料理って、色々なおかずが入っていて、華やかで綺麗なのですが、味付けがどうしても濃くなるので、結構カロリーが高くなります。

そのため、毎年せっせと作っています。しかし、そこには問題が・・・

おせち料理って、結構色々な食材を使うのですよね。それに、ある程度品数がないと、なんだかさみしいおせち料理になっちゃうし。

1つの食材を使い回せないかなあ〜と思って、今回は、れんこんだけで、3種類のおせち料理を作ります。ちょびっと混ぜ物を変えたおせち料理もあるので、4種類といっても、いいかもしれません。

早速スタート。

今回使うれんこんは水煮れんこんです。

2008-12-29 2008-12-29 002 017

水煮れんこんは、皮をむかなくていいし、切ってあるし、火が入っているので便利です。

まずは、適当な量の水煮れんこんをレンジでチンします。

そして、前に作った自家製みょうがの甘酢つけに水煮れんこんを入れます。

2008-12-29 2008-12-29 003 004

これだけで、1品目のれんこんの甘酢漬けの完成。

みょうがの天然色素だけで、水煮れんこんが綺麗なピンク色になります。おせち料理がぐっと華やかになりますね。

2008-12-29 2008-12-29 003 002

2008-12-29 2008-12-29 003 003

2品目を作ります。

水煮れんこんをフードプロセッサーにかけて細かくします。

そこに、片栗粉を入れて、ちょっとお水も入れて混ぜます。混ぜた水煮れんこんを2つに分け、あおさ(青のりみたいなもの)を入れます。

2008-12-29 2008-12-29 002 020

もう1つは、落花生の粉末を入れます。

2008-12-29 2008-12-29 002 019

この2種類の水煮れんこんを手でちょっと丸めて、フライパンで焼きます。カロリーハーフのマーガリンをちょっと溶かしてからね。

2008-12-29 2008-12-29 002 021

焼けたられんこんだんごの完成。

2008-12-29 2008-12-29 002 023

2008-12-29 2008-12-29 002 024

食べる時に、お醤油とお砂糖を混ぜたタレをつけて、頂きます。

これから、水煮れんこんを使って、もう1品作ります。

関連記事


2008.12.29 Monday | おせち料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/158
この記事へのトラックバック