奄美の塩「とうとがなし」&きのこたっぷりのお雑煮 | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

元旦の日の食べ初めは、おせち料理とお雑煮です。お雑煮って、日本の各地域によって、さまざまななんですよね。

今年初めてのお雑煮は、どこの地域にも無い?!オリジナルを作りました。

それは、きのこたっぷりお雑煮です。

今回のポイントは3つ。

1つめは、おせち料理のお煮しめを作った時に、残った干しシイタケのお出汁とまいたけ1パックを入れて、しっかりと取ったお出汁で作ったところですね。

2009-01-01 2009-01-01 001 001

このきのこたっぷりお雑煮は、本当に濃いお出汁なので、その味が前面に出るようにします。

2009-01-01 2009-01-01 001 004

すごい色ですよね。お醤油は入れてないですよ。きのこのエキスなんです。

2009-01-01 2009-01-01 001 003

具としては、大根と人参をちょっと薄切りにして、入れました。

2つめのポイントは、お塩です。奄美の塩「とうとがなし」を使いました。

2009-01-01 2009-01-01 001 005

この奄美の塩「とうとがなし」って、ホントに旨みがあって美味しいです。ここぞ、というお料理の時に使っています。

そして、お酒をちょろっと入れて、お醤油を3滴ほど垂らしただけで OK。

おもちを焼いて、奄美の塩「とうとがなし入りのきのこたっぷりお雑煮をお椀によそって、柚子をのせて、かまぼこを細かく切ったものを、ちょびっと散らして。

そして、最後3つめのポイント。

それは、かいわれ大根を彩りに使うことです。よく使われるのは、三つ葉ですが、かいわれ大根だと、もっとピリッとして美味なんです!!

2009-01-01 2009-01-01 002 001

2009-01-01 2009-01-01 002 005

お正月から、きのこたっぷりお雑煮でヘルシーです。お正月太りをしたくない人きのこ好きには、たまりません。


関連記事


2009.01.01 Thursday | おもち料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/165
この記事へのトラックバック