残ったお餅・富士山五合目火山練り唐辛子で野菜とお餅のピリ辛鍋 | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

お正月に欠かせないお餅ですが、けっこう残ったりするんですよね。ちょっと目先を変えて、また美味しくお餅を食べたいところです。

今回は、富士山五合目火山練り唐辛子というものを付けながら食べる、辛いお鍋にします。

題して、富士山五合目火山練り唐辛子で、野菜とお餅のピリ辛鍋

昆布とかつお出汁・お酒を張った鍋に、野菜と、お餅を用意。
ピーラーで削った大根・にんじん・みつば・ねぎ・水菜・しいたけ。

2010-01-04 2010-01-04 001 004

ほうれん草・生麩、写っていないけれど白菜・そして、4等分に切ったお餅。

2010-01-05 2010-01-05 001 006

白菜は、軸の部分を斜めそぎ切りに、しいたけは軸とかさを分けて、この2つは先に入れて煮込んでしまいます。

白菜の軸は、トロトロになって甘くなるし、しいたけの軸から、美味しいダシが出てくるんですね。

2010-01-05 2010-01-05 001 007

お餅は、あまり煮込みすぎると、柔らかすぎるので、ほどほどに気を付けておきます。

そして、付けタレはポン酢 プラス 富士山五合目火山練り唐辛子です。

2010-01-09 2010-01-09 001 001

富士山五合目に行った人からのお土産に頂きました。見るからに辛いそうですよね。私ヴァロンのような、辛いもの好きにはありがたいお土産です。

2010-01-09 2010-01-09 001 003

ちょっとボケていますが、唐辛子とごま、油だけで作られている調味料です。すごく、ジョリジョリ、ジャリジャリしています。食べ物なのに、あり得ない感触?!

2010-01-09 2010-01-09 001 005

これだけですと、辛いだけで旨みなどが全くないので、ポン酢と一緒に混ぜて付けタレにします。
お餅に絡めると・・・ 美味!!

2010-01-04 2010-01-04 001 016

富士山五合目火山練り唐辛子&ポン酢でピリ辛なお餅!! このトリオはサイコーです!!

辛いもの好きは、お餅も辛くして食べましょう。


関連記事


2010.01.10 Sunday | おもち料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/168
この記事へのトラックバック