自家製あんこで、超簡単にお汁粉 | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

おせちも一通り食べて、色々とご馳走を食べた後、ふと思うことがあります。「なんか、こう、ちゃちゃっと作れて、パッと食べられるものが食べたいなあ〜」。そう思うと、結論は大抵こうなるのです。

お汁粉を食べるっていうのは、どう?

毎年、手作りのあんこを頂くので、お汁粉作りは、超簡単です。手作りのあんこをもらっていないときは、スーパーで、缶詰のあんこを買ってお汁粉を作ります。

おもちは、オーブントースターで、焼きます。

その間に、お鍋にあんこを入れて、お水をテキトーに入れて、グツグツ煮ます。始めは、お水を少なめにするといいですね。お汁粉の濃度とかの、調整が出来るので。

おもちが焼けたら、お鍋で作ったお汁粉をかければいいのですが、そこにポイントが。。。

お汁粉を入れるお椀に、まず始めに、少しだけお汁粉の水分を入れます。まんべんなく、お椀の底に水分がつくように、お椀をグルグル回します。

これをすると、食べている時に、お椀の底に、おもちがこびり付かないのです。おもちがこびりついちゃうと、洗う時にホント困るので。

もちろん、お雑煮も一緒です。これで、食べた後も、楽チンです。

はい、完成

2009-01-02 2009-01-02 001 001

私ヴァロンも相方さんも関東派なので、おもちはこんがりと焼きました。このこんがり感は、我ながら上出来です。

2009-01-02 2009-01-02 001 002

お汁粉は、休日のブランチに食べるのもいいですね。

関連記事


2009.01.09 Friday | おもち料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/169
この記事へのトラックバック