専用鍋が無くても家でチーズフォンデュを作る! | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ

2010-12-29 2010-12-29 001 024

何回か食べたことがあるのにお家では作ったことが無いお料理の一つがチーズフォンデュです。特に寒い季節には、食卓でお鍋を囲んでお食事を楽しみたいものです。

でも、チーズフォンデュの最大の悩みがチーズフォンデュ鍋がないことです。これで泣く泣く諦めていたんです。

でも、専用鍋が無くてもチーズフォンデュを楽しめる方法がありました。初チャレンジしてみました。

<材料>
雪印の北海道100 1袋。

2010-12-28 2010-12-28 001 004

赤パプリカ、黄色パプリカ、アスパラ、しいたけ、まいたけ、スティックセニョール、フランスパン、黒パン 適量。 白ワイン 100〜150cc 。

これだけです。

野菜やきのこ類は、一口大にカットして、それぞれ電子レンジで加熱して盛りつけます。

2010-12-29 2010-12-29 001 009

フランスパンと黒パンもカットします。

2010-12-29 2010-12-29 001 010

雪印の北海道100の中に入っているもの。

2010-12-29 2010-12-29 001 004

チーズフォンデュ鍋がないので、
ホットプレート&グラタン皿で代用します!

ホットプレートにグラタン皿をのせ、白ワインを入れて沸騰させます。そして、チーズを投入。

2010-12-29 2010-12-29 001 005

パウダーも投入して木べらで混ぜます。

2010-12-29 2010-12-29 001 006

段々溶けていきます。

2010-12-29 2010-12-29 001 011

そして、なめらかに。

2010-12-29 2010-12-29 001 012

ツルッツル&テカッテカなチーズです。

2010-12-29 2010-12-29 001 013

野菜やきのこ、パンをお皿に盛り付けたら、チーズフォンデュの完成です。

食べる時には、
チーズフォンデュの周りの空きスペースに、野菜やきのこを載せておくのが、ポイントです!

2010-12-29 2010-12-29 001 024

こうしますと保温されて、チーズだけではなく、お野菜やきのこの芯も温かい状態で、食べられます。
お焦げが、ちょっと付きますが、まあ香ばしさもOkということで。

スティックセニョール。

2010-12-29 2010-12-29 001 020

ブロッコリーよりも青臭さは弱めですが、独特の苦みがあって、かなり合います。これは美味です。

しいたけ。

2010-12-29 2010-12-29 001 022

まあまあ良い感じです。

舞茸。

2010-12-29 2010-12-29 001 029

イマイチ合わない気がします。

グリーンアスパラガス。

2010-12-29 2010-12-29 001 034

合わない訳が無いですね。スティックセニョールを食べた後ですと、さらに優しい味わいに感じます。

フランスパン。

2010-12-29 2010-12-29 001 037

さすが、黄金コンビです。

黒パン。

2010-12-29 2010-12-29 001 025

独特の酸味と硬さが、イマイチ合わないですね。

専用鍋がなくても、お家で十分チーズフォンデュが楽しめます。お家ですと、お野菜をたっぷりつけて食べられるので、意外にヘルシーかも!?

チーズフォンデュのお取り寄せ


関連記事


2011.01.10 Monday | 野菜料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/218
この記事へのトラックバック