きのことねぎの鍋餃子 | ヴァロンの簡単料理レシピ
ヴァロンの簡単料理レシピ



紀文の紀文 鍋餃子を使って、きのこたっぷりの鍋を作ってみました。




パッケージに入っている、餃子とスープに、しめじとえのき、長ネギを入れてみました。






ちゃんぽん風のスープに、きのこのダシが合わさり、とても優しい味わいです。
香りや風味にクセが全く無いので、とても食べやすいです。
とにかく優しい味わいなので、少し塩を加えると、味が引き締まります。





また、ラー油をちょっと垂らすと、ピリッとした辛さが、大人の味わいになります。



餃子は、普通の焼き餃子と同じサイズですが、豚肉の他に海老が入っているので、少しヘルシーな味わいで、あっさりした印象です。
皮は、煮込んでも崩れず、ツルッとした口当たりが、心地よいので、お子さんも食べやすいのではないかと思います。



焼き餃子よりも体が温まり、野菜がたくさん食べられて、胃もたれしにくい気がします。


 
2014.02.10 Monday | 鍋料理 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recipe.varontaste.com/trackback/234
この記事へのトラックバック